読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀の光と碧い空

クラウドなインフラとC#なアプリ開発の狭間にいるエンジニアの日々

Microsoft MVP for Visual C# を受賞しました(2年連続2回目)

C#

タイトル通りですが、昨年初受賞したのにつづいて、今年も受賞することができました。カテゴリは引き続きVisual C#、期間は2014年7月~2015年6月です。

昨年の受賞では、主に趣味で開発していたWindows PhoneアプリやWindowsストアアプリに関するテーマでの勉強会での発表やブログでの投稿が活動実績になっていたわけですが、今年の活動実績は弊社に転職したこともあり、Windows ServerまわりやASP.NETまわりも増えました。もともと「クライアントからサーバーまで様々なプラットフォームを対象に開発できるC#の魅力」を宣伝していきたい、と思っていましたので、それについては進展できたと感じています。

また、活動内容としても、Build InsiderさんにてWeb記事を執筆させて頂いたり、会社経由での活動として勉強会登壇など、幅を広げることができました。といった1年間の実績が認められての2回目の受賞になります。

この一年、MVPを受賞したということでいろんな方とお話しする機会が増え、さらにはMVPだからこそできる活動が増えました。というのを踏まえて次の一年はこんなことをやってみたいと思っています。

  • 海外への情報発信 (一応、ちょこっと英語ブログやっていたのですが、もっと力を入れようと...)
  • さらにいろんなプラットフォームでC# を使ってみる(身近だとVSTO、Mono/Unityあたりをやりたいですね)
  • アプリ作ってみました情報の強化 (ここ一年、自分のアプリ開発はあまりやっていなかったので、ストアとWPを中心にリリースしたいです)
  • away な勉強会での発表 (テーマ的にawayなところでC#の良さをアピールというのもありますし、場所的に東京以外でも話してみたいですね...(もろもろ許可が出れば))

勉強会など登壇の機会がありましたらお声かけいただけると幸いです!また一年よろしくお願いいたします。