読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀の光と碧い空

クラウドなインフラとC#なアプリ開発の狭間にいるエンジニアの日々

Visual Studio 2017 で ASP.NET Coreプロジェクトでdockerデバッグしたいときはソリューションディレクトリを作らないといけない件

.NET Core

タイトルだけで言いたいことは以上なんですが、Visual Studio 2017でASP.NET Coreプロジェクトを作ってdockerサポートを有効化すると、こんな風にdocker-composeプロジェクトが作られてDocker for Windowsの上のDockerコンテナを使ってデバッグ実行ができるようになります。

f:id:tanaka733:20170319223510p:plain

なんですが、これは新規プロジェクトを作成する際にソリューションのディレクトリを作成にチェックボックスを入れておかないといけません。 f:id:tanaka733:20170319223548p:plain

ここをチェックボックスを入れなくても、次のプロジェクトのプロジェクトの詳細を選択する画面でDocker Supportにチェックボックスを入れられるのですが、その場合 docker-composeプロジェクトが作成されません。 f:id:tanaka733:20170319223907p:plain

ソリューションディレクトリがないと作られるソリューションはASP.NET Coreプロジェクト本体のみになります。 f:id:tanaka733:20170319224239p:plain

Visual Studio 2017のDockerデバッグはdocker-composeプロジェクト側に仕掛けがあるようで、ソリューションディレクトリがない状態だとDockerでデバッグできません。というわけでDockerでデバッグしたい場合はソリューションディレクトリを作るようにしましょう。